初心者にオススメな安全出会い掲示板情報《Peter Simensky》

初心者にオススメな安全出会い掲示板情報《Peter Simensky》

初心者が簡単に始められる出会い掲示板ランキング掲載しています!

無料出会い掲示板情報

⇒ らぶらぶメール

会員数★★★★★
機能★★★★★
総合満足度★★★★★

気軽な出会いから、恋愛相手まで探せる大手出会い掲示板です。じっくりと相手を探せるようになっているため、妥協する必要もありません。あなたの素敵な出会いを応援しています!

詳細はこちらから!!

⇒ FirstMail

会員数★★★★☆
機能★★★★★
総合満足度★★★★★

フリーメールでも登録出来、セキュリティがしっかりしている掲示板です。シンプルな掲示板ですが必要な機能は一通り揃っています。

詳細はこちらから!!

⇒ 愛カツ

会員数★★★★☆
機能★★★★☆
総合満足度★★★★☆

割り切り関係に特化しているのがこの掲示板です。交渉次第では即日即会いも可能なフットワークの軽さが魅力!

詳細はこちらから!!

アドレス交換のタイミングを見極めよう

KCOFpLrZ20jvvU5出会い掲示板で知り合った女性と、直アドを交換するためには、なによりタイミングが大切です。
出会い掲示板の初心者は、出会ったらすぐに直アドの交換が可能と考えている人がいますが、それは間違いです。

初めのうちは、掲示板上でインスタントメッセージを利用してメッセージ交換を行うからです。
何度かやり取りをしている内に、ある程度仲良くなった時は、携帯電話やパソコンのメールアドレスを交換してさらに一歩進んだやり取りを始められるのです。

ですが、直アドの交換に至るまでには、相手との信頼関係を築くためにある程度の時間は必要です。
ですので、ファーストメールで直アドの交換が成立する確立なんてかなり低いのです。
気になる相手とそれなりに仲良くなったとしても、アドレスの交換はかなりデリケートな話題ですので、タイミングを見ることが重要なのです。
何度もやりとりをしていても、やはり画面上の会話でしかありません。
それは双方ともに同様の状態です。
相手の事がまだまだ分からない、なんて状態でアドレス交換に応じる人は少ないでしょう。
アドレス交換よりもまずは、お互いの事を話し合い、性格や相性、好きな事などを知り合うことが大切です。

そうして相手の反応がまんざらでもないと思った時に次の段階に進むのです。
やり取りを重ねていくうちに、相手から突然、音信不通になることもあります。
そうなったとしても、その人とは合わなかったと諦め、次の出会いを探しましょう。
お互いの事を知り合い、信頼されていると感じられた時が、直アドの交換タイミングなのです。

アドレス交換は自分から教える

出会い掲示板で知り合った人とアドレス交換を行う場合、信頼の意味を込めてまずはあなたから教えるようにしましょう。
あくまでネット上の出会いであり、面識があるわけではありません。
当然、相手は警戒心を持ってあなたに接します。
リアルでもあまり面識のない人には簡単にメアドは教えないはずですから、出会い掲示板では普段の倍以上の警戒心を持って行動しているのではないでしょうか。
ファーストメールは、簡単な自己紹介と現在の職業など、あなたのことを簡潔に知ってもらいましょう。

sK8zh0h4この時にアドレスを聞きだしたり、自分の直アドを張りつけたりはNGです。
相手からは軽い人と思われるばかりか、押しつけがましい嫌な人と悪い印象しか持たれません。
あなたが直アドを教えたからと、お返しに教えてくれる女性はまずいないでしょう。
相手の印象がわるくならないように、自己紹介とあなたがどのような人柄なのかを記入し、こびない振る舞いを行いましょう。
あなたのメールが良いと思った人からは、返信があるはずです。

ただし、返信を貰ったからといって、焦りは禁物です。
初めは当たり障りのない質問でコミュニケーションをとりましょう。
相手から質問された場合は必ず答えるように努め、逆に質問を返すようにしましょう。
質問が続くことで、返信しやすくなるからです。

それ以外にも、質問をすることで、相手のことを知りたいということを伝えることもできます。
あなたの事を話た上で「○○さんはどう?」と聞いてみるのも良い方法です。
あなたからアドレスを教えるという事は、「○○さんはどう?」という問いと同じなのです。
相手にあなたの紳士な姿勢が伝われば、アドレス交換は成立するはずです。

楽しいやりとりがメール交換につながります

出会い掲示板で利用できるインスタントメッセージからメール交換が始まり、そろそろ直接のメールアドレスで今まで以上に踏み込んだ関係のメール交換がしたいと思っています。
そう考える人にとって大切なことは「相手に信頼されている」かということです。
共通の話題やお互いの近況や趣味の質問をしあえる関係なら、きっとツールが変わってもメールは楽しいでしょう。
こなれば必要なことはタイミングを見計らってメールアドレスの交換を切りだすことです。

Q76wSclLiJtQxZただし、前触れもなく突然この話題を振ってはいけません。
メールのやり取りをしていると、このタイミングならと思える時があるはずですから、その時に話てみましょう。
メール交換の話をする時は、話の流れにそってナチュラルに持っていくようにしましょう。
掲示板を介さないやり取りでも、同じように楽しみたい、話がしたいということを伝えるのです。
もちろんこの時、相手がこの話題を嫌がる様子や、連絡が取れなくなるなど、上手くいかないこともあるでしょう。

とても気になる相手がいて、絶対にアドレス交換がしたいという時は、プロフィールなどを参考に相手の気を引く話題を探し、少しずつ信頼関係を築いていく必要があります。
プロフィールが詳細に書かれていなくても、一つの話題から話を発展させていく方法で、返信メールの反応をチェックするのです。
こちらが提供した話題に興味を持ってくれていれば、一歩前進です。
その流れを崩さないように話を盛り上げつつ、あなたとのメールは楽しいと思ってもらうのを待ちましょう。

あなたに関心があるということが、アドレス交換を成立させるための重要なカギなのです。

アドレス交換を切りだすタイミング

出会った相手とのメール交換を成功させる秘訣は、焦らずじっくりと様子をみることです。
あなたは相手のことが気にいって、交換したいと思うかもしれません。
しかし、それに相手の心が同様であるとは限らないのです。

PwhWm40lPefjJIQaそのため、焦って話を進めてしまうと失敗する確立が高くなってしまいます。
アドレスを聞く前に、まずは相手のメールを読み返してみましょう。
ファーストメールから、現在に至るまでのメールを読み返すことで、相手の変化や自分に対する距離感が測れます。
相手が一歩引いた態度であなたに接しているようであれば、メールの交換は先延ばしにし、さらに信頼度を深めるようにしましょう。

また、共通の話題があり、盛りあがってはいるものの、あなたに対する質問が少ないと思った時も、メール交換は控えるようにしましょう。
質問されるということは、それだけあなたに興味があるということです。
つまり、今の段階ではまだあなた自身には興味が薄いので、メール交換を持ちかけても振られる可能性が高いのです。

ということは、質問をいっぱいしてくれる相手の場合は、メール交換を持ちかけても成功する確立が高いといえます。
相手からもらった質問にはきちんと答えて、あなたも質問をするようにしましょう。
先にもいいましたが、質問をするということは、「あなたに興味津々」なのだというアピールでもあるのです。

お互いが質問し合うようになり、お互いの事を知り得た段階でアドレス交換の話をしましょう。
決して焦らずに、相手の反応を見て行うことが大切です。

最新情報

2014年6月13日
アドレス交換
アドレス交換を失敗する原因を探ろう
今までいろいろな出会い掲示板に登録して、メールアドレスの交換を目標に女の子たちとやり取りをしてきました。 ですが、どれも失敗に終わってばかり。 理想と現実は違うと言いますか、実際に掲示板内のメッセージ機能でのコミュニケー・・・
2014年6月11日
アドレス交換
目的に合う掲示板を選んでアドレス交換
出会い掲示板に登録して数カ月が経ちますが、メアド交換までいかないという人は、もしかして掲示板事態の相性が良くないのかもしれません。 相性が良くないということは、あなたの目的と掲示板がマッチしていないということです。 出会・・・
2014年6月9日
アドレス交換
若い女性には新しい話題で
せっかく出会い系をするのなら、知り合った女性と普段から使っているメールアドレスで連絡をとりたいですよね。 その為には、自分に合う方法でメールアドレスの交換を行う必要があります。 20代前半の女性には、大きく二つのタイプが・・・
2014年6月7日
アドレス交換
相手によってキャラを変える方法
今まで私は、出会い掲示板を通じて同時期に何人もの女性のアドレス交換を成立させてきました。 複数の掲示板を利用していたので、同時に行っても間違うことはありません。 また、掲示板の特色によってキャラを使い分けていたのでアドレ・・・
2014年6月5日
アドレス交換
アドレス交換をするために気をつけること
出会い掲示板で知り合った方と、リアルで使っているメアドの交換を行いたいと考えている人は、以下を参考に注意して実行しましょう。 注意していただきたい点は主に4つあります。 プロフィールの作成 ファーストメール やりとりする・・・
サブコンテンツ

このページの先頭へ